バンコク萬(よろず)ブログ

バンコクのローカルレストラン、屋台、観光地などの情報、場所、公共交通での行き方を極力丁寧にご紹介します。

バンコク郊外 レストラン屋台

とても美味しい豚のモツ煮スープのお店 ハーバイタオ(ห้าใบเถา, Haa Bai thao) クルントンブリー(Krung Thonburi, กรุงธนบุรี) バンコク(กรุงเทพมหานคร, Bangkok)

投稿日:2018年10月27日 更新日:

ガオラオルアッドムーはタイの定番料理。一言で言いますと豚のモツ煮スープ。こちらのお店、臭みが全くなく良く煮込まれた豚のモツ、揚げ豚などの具材がたっぷり入っていて、スープも濃厚でとても美味しいです。

お店の名前はハーバイタオ(ห้าใบเถา, Haa Bai thao)。
外観はこんな感じで、開店直後に行ったのに、既に先客がいました。

商品ケースには、タイで美味しいお店と太鼓判が押された証拠の、緑のどんぶりマークが貼られています。

お店のキッチンの様子。
とても清潔に保たれています。

様々な豚のモツの部位、揚げ豚などの具材が並べられていて、マスターが手際よくどんぶりに入れていきます。

具材を盛ったらあとはスープを入れて完成です。

こちらはガオラオルアッドムータマダー、豚のもつ入りスープの普通盛りです。
ルアッドとは血のことで、豚の血を固めたゼリーも入っています。イメージと違って、とてもさっぱりとしていて栄養満点です。

どんぶりの中をかき回すと、これでもか、という位に具材が出てきます。見るからに美味しそうです。

注文すると店員さんにサイトゥックヤーン(ใส่ทุกอย่าง,Sai Thuk Yarng,全部入り,Everything)?
と聞かれるので、苦手な部位がない人は、サイトゥックヤーンと答えると良いです。
苦手なものがあったら、マイサイ〇〇、と言いましょう。
入れてほしくないものをキッチンに行ってマイサイと言って指させば通じます。

スープをすすり、サクサクした揚げ豚や、良く煮込まれて臭みが全くないモツ類を口に入れると、体に染み入るような感じの美味しさが伝わってきます。旨い!美味しい!
ガオラオに揚げ豚を入れるのも良いですね。
揚げニンニクと香草類も良いアクセントになっています。
濃厚なスープはこのままでも十分美味しいですが、テーブルの上にはタイの定番調味料セットが置かれていて、これらを混ぜてお好みのつけだれを作って具をつけて食べても美味しいです。

あー、旨い。
タマダー(普通盛り)でも十分なボリュームです。
ガオラオルアッドムータマダー50バーツと、ご飯10バーツ、合わせてお代は60バーツでした。

食べていると、お店のお父さんが、「コンイープン?(日本人ですか?)」と尋ねてきます。
Yesと答えると、コンイープン、コンイープンと言って喜んでくれているようです。そうしていると、タレの袋詰めをひたすら作っていた女性店員さんが、日本語で「よろしくおねがいします。」と話しかけてきてくれます。
あえて日本語で、「ありがとう。」と答えると、店員さん一同大盛り上がり。
「美味しいですか?」と問いかけられ、「アロイマーク(อร่อยมาก,Aroi Mak,とても美味しいです,Quite delicious)」とタイ語で答えると、店員さん一同更に盛り上がってくれました。
汗をかきながらガオラオをすすっていると、「バンコクは暑いね」とか「辛いですか」とか言ってティッシュを持ってきてくれたりと、とてもフレンドリーで親切。

座ったテーブルの前で、女性店員さんが持ち帰り用のタレを袋詰めしています。
かなり手際が良くて、次から次へと袋が完成します。

ガオラオルアッドムー、とても美味しくて、人懐っこい親日派の店員さん達のお陰で、お腹も一杯、心も一杯になりました。ローカルレストランを訪れる醍醐味ですね。
ご馳走さまでした。ありがとう。また来ます。

お店のメニューはこちら。

こちらのメニューにはこう書いてあります。
เกาเหลาเลือดหมู(ガオラオルアッドムー,Gao lao Lued Moo,Pork offal soup):豚のもつ煮スープ
ก๋วยเตี๋ยวเนื้อตุ๋น(クイッティアオ,Kuayteow,Noodle):ラーメン
ธรรมดา(タマダー,Tammada,Regular size):普通盛り
พิเศษ(ピセー,Piset,Big size):大盛
ก๋วยจั๊บน้ำใส(クイジャップナムサイ,Kuayjap namsai,Clear soup with macaroni and pork offal):米マカロニ麺と豚モツ入りクリアスープ
ข้าวเปล่า(カオプラオ,Khaoplao,Rice):ご飯
หมูกรอบกิโลละ(ムークロープキロラー,Mookrob kilo la,Deep fried pork per kilogram):揚げ豚キログラム当たり

こちらのメニューにはこう書いてあります。
เครื่องดื่ม(クルンドゥム,Krungdum,Drink):飲み物
น้ำมะพร้าว(ナムマプラオ,Namaphraw,Coconut juice):ココナッツジュース
กระเจี๊ยบ(クラチーアップ,Krachiyab,Roselle juice):ローゼルジュース
โอเลี้ยง(オーリヤン,Xoleiyang,Thai coffee):タイコーヒー
ชาดำเย็น(チャーダムイエン,Chadamyen,Thai tee):タイ紅茶
เก๊กฮวย(ゲックフアイ,Gekhuwy,Chrysanthemum juice):菊のジュース
น้ำดื่มคริสตัล(ナムドゥムクリスタル,Namdum Khristal,Crystal water):クリスタル水
น้ำแข็งเปล่า(ナムケンプラオ,Namkhengplao,Ice):氷

お店の場所はこちらです。バンコクの西部、チャオプラヤー川を渡った所にあります。

行き方ですが、高架鉄道BTSのクルントンブリー(Krung Thonburi,กรุงธนบุรี)駅から歩いて約10分です。
4番出口を出て、大通りのクルントンブリー通り南側歩道を東に進みます。途中で直進方向と右側にちょっとくねった道に分かれますので、
右側のくねった道を歩いて行くと、左手にショッピングモールが見え、その先でチュルンナコ-ン通り(Thanon Charoen Nakhon,ถนน เจริญนคร)に突き当たります。突き当りを右折して南方向に進み、少し歩くと歩道橋があり、左手にセブンイレブンが見えますので、もうワンブロック歩いた所の右手にあります。

開店からお客さんが絶えないガオラオのお店、一度行かれてみては如何でしょうか。

-バンコク郊外, レストラン屋台
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タイ料理を手軽に楽しめる登竜門 ターミナル21のフードコート ピアー21バンコク(Pier 21 Bangkok)

バンコク中心部にあるターミナル21というショッピングモール内にフードコートがあり、お安くお手軽にタイ料理を楽しめます。利用方法、どんなお店があるのかご紹介します。初めてバンコクに行って、タイ料理の名前 …

美味しいガオラオ(Gao Lao,เกาเหลา)とモーファイ(หม้อไฟ,Mofai)のお店 ソンブーンタイ(Sombunthai,สมบูรณ์ไทย) ラップラオ(Lat Phrao, ลาดพร้าว) バンコク(กรุงเทพมหานคร, Bangkok)

バンコクに行くと、ガオラオ(Gao Lao,เกาเหลา,Soup)というメニューをよく見かけます。 ラーメンの麺なし具沢山スープです。 ラーメン屋さんに行くと、大概、麺なしのガオラオも注文可能です …

バンコクラチャダピセークソイ3(Ratchadaphisek soi3, รัชดาภิเษก ซอย 3)にある美味しいカオマンガイ(ข้าวมันไก่, Kao Man Gai)屋

ラチャダピセーク通りはバンコクを南北に縦断するように走り、地下鉄MRTも走っていて、都会の雰囲気も少しありながら、昔ながらの街並みも残っているエリアです。 そのラチャダピセーク通りのソイ3(Ratch …

no image

朝食にぴったりの揚げパン パートンコー(ปาท่องโก๋, Pathongko) バンコク(กรุงเทพมหานคร, Bangkok)

バンコクをはじめタイの至る所で売られているパートンコー(ปาท่องโก๋, Pathongko,Fried bread)。 中国語では油条と呼ばれ、ふっくらとした食感と、小麦粉と甘みと塩味と油が合い …

no image

スクンビットソイ31の便利で美味しいイサーン料理屋 バーンイサーンムアンヨット(Baan E-san Mueang Yot,บ้านอีสานเมืองยศ) バンコク(กรุงเทพมหานคร, Bangkok)

バーンイサーンムアンヨット(Baan E-san Mueang Yot,บ้านอีสานเมืองยศ)は観光客向けレストランとローカルレストランの中間的存在のお店です。店内はお洒落で、イサーンと呼 …