バンコク萬(よろず)ブログ

バンコクのローカルレストラン、屋台、観光地などの情報、場所、公共交通での行き方を極力丁寧にご紹介します。

お役立ち情報 バンコク郊外 交通 買い物

国鉄SRTマハーチャイ駅(Maha Chai,มหาชัย) Bangkok

投稿日:2020年10月17日 更新日:

こちらの駅はバンコク都心から南西方向約30kmのあたりに位置する駅で、漁港や海産物が並ぶ市場が近くにあって、沢山の人々で賑わっています。線路上に広がる市場で有名なメークロンや、水上市場アムパワーに鉄道で行く時にも重宝する駅です。時刻表ものせておきます。

この駅はサムットサーコーン(Samut Sakhon,สมุทรสาคร)と呼ばれる地域にあり、場所はこちらになります。

ちなみにタイの国鉄はState Railway of Thailandと名付けられていて、略してSRTと呼ばれます。

こちらは駅のプラットホームの様子。買い物袋を下げた人が沢山います。

駅の奥の方には列車が待機しています。いい眺めです。

列車が到着すると、乗り降りするお客さんでごった返します。プラットホームの高さは低いので、列車に乗りこむときは、ステップを登るような感じになります。

マハーチャイ駅は終着駅です。次の駅はクロンチャーク(Khlong Chak,คลองจาก)駅。

駅の中にもお店が並んでいます。ジュース屋さんに雑貨屋さん。洋服も売っています。

サンダル屋さんに食器屋さん。

本屋文房具も売られています。駅の中を眺めるだけでも結構楽しめます。

トイレもありますので安心です。

マハーチャイ駅の駅舎の外観はこんな感じで、いかにも東南アジアの駅といった造りでローカルな雰囲気を満喫できます。看板にはマハーチャイ駅(Maha Chai Station,สถานีมหาชัย,サターニーマハーチャイ)と書かれています。

チケット売り場は駅舎に入って左奥にあります。ここで行き先を告げて切符を買いましょう。

こちらは時刻表です。ウォンウィアンヤイ(Wongwian Yai,วงเวียนใหญ่)駅行の始発が4:30、終電が19:00発で、一日17本走っています。

マハーチャイ駅の行き方ですが、国鉄SRTウォンウィアンヤイ駅から約1時間です。

-お役立ち情報, バンコク郊外, 交通, 買い物
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バンコクパホンヨーティン通り沿いの美味しいローカルカオマンガイ屋 カオマンガイチェーウアン(ข้าวมันไก่เจ๊อ้วน)

カオマンガイは鶏のスープで炊いたご飯の上に茹でた鶏をのせた料理です。こちらパホンヨーティンソイ32(Phahon Yothin Soi 32, พหลโยธิน ซอย 32)にある有名なカオマンガイ …

旅行者でもタイのバンコク銀行で銀行口座開設

現地の通帳とキャッシュカードを持っていると何かと便利です。 そこで、バンコク銀行(Bangkok Bank Public Company Limited,ธนาคารกรุงเทพ)本店で 銀行口座を …

チャチューンサオバスターミナル(Chachoengsao Bus Terminal,สถานีขนส่งผู้โดยสารจังหวัดฉะเชิงเทรา) タイ,Thailand

チャチューンサオはバンコクから約50km東にある街で、町の中心地付近に新しくて綺麗なバスターミナルがあります。このターミナルはバス、ミニバン、ソンテウの発着場になっていて、近郊から遠距離まで様々な方面 …

地元の人々がごったがえす活気あふれる下町バンカピ(Bang Kapi,บางกะปิ) バンコク(กรุงเทพมหานคร, Bangkok)

バンコクの北東部にバンカピ(Bang Kapi,บางกะปิ)という下町があり、その中心部は地元の人々が集まる賑やかなエリアとなっています。ショッピングモールから屋台に至るまで色んなお店が集まってい …

ガオラオルアッドムー(เกาเหลาเลือดหมู,Pork and entrails in soup) 豚のモツ煮スープ

安い、旨い、タイの定番庶民料理、ガオラオルアッドムー。オープンスペースの屋台や風通しの良いローカルレストランで提供されるのがほとんどで、持ち帰りもできるので、濃厚接触なく栄養たっぷり取れる一品だと思い …