バンコク萬(よろず)ブログ

バンコクのローカルレストラン、屋台、観光地などの情報、場所、公共交通での行き方を極力丁寧にご紹介します。

レストラン屋台

激旨トムルアッドムークロントゥーイ(ต้มเลือดหมู คลองเตย,Tom Lued Moo Klongtoey) 豚のモツ煮スープ

投稿日:2020年5月2日 更新日:

巨大市場で有名なクロントゥーイには市場関係者、訪れる買い物客、観光客の胃袋を満たす食べ物屋さんも沢山あります。交差点の角にとっても美味しい豚のモツ煮スープを提供する超ローカルな地元の人向けのお店があります。

お店の名前はトムルアッドムーチェムアイクロントゥーイ(Tom Lued Moo Che Mouy Klongtoey,ต้มเลือดหมู เจ๊หมวย คลองเตย)。外観はこんな感じで、お店の壁は無く、風通しが良い造りになっています。

ガオラオという料理は、具材を煮込んだスープ。ラーメン(クイッティアオ)屋さんに行くと、大概ガオラオも提供してくれます。ガオラオを注文すると、麺を入れずにラーメンのスープと具材を出してくれます。ラーメン屋さんではなく、ガオラオ一本勝負のお店もあります。このガオラオ、入る具材は様々ですが、豚モツ、牛モツ、団子がポピュラーです。こちらのお店は豚モツのガオラオ、ガオラオルアッドムーを提供しています。

席に座って早速注文します。お店の調理場には美味しそうな具材が並んでいて、注文すると、キッチンで店員さんが手際よく具材をどんぶりに入れて、スープを注いでくれます。店員さん、忙しそうです。

朝5:00位に訪問した時の風景ですが、こんな朝早くでも結構お客さんが入っていて大人気です。

到着しました。เกาเหลาเลือดหมู(ガオラオルアッドムー,Gaolao leuad moo,Pork and entrails in soup):豚肉やモツ入りスープ、のธรรมดา(タマダー,Tamadaa,Regular):普通盛り、40バーツです。ナムサイと言われるクリアスープです。豚肉、豚モツ、血を固めたゼリーなどが入っています。ご飯が5バーツで、何も言わなければ自動的にご飯がついてきます。

色んな具材が入っています。こちらは料理名にもなっている豚の血のゼリー、ルアッドムー。全く癖がなくスープにとても良く合います。

こちらはレバーですね。

こちらはガツ。

揚げ豚。

マメ。腎臓ですね。

豚肉。

タン。

ミートボール。

コブクロ。子宮ですね。

ハツかな。

チレ。膵臓ですね。

以下の調味料がテーブルの上に置いてありますので、お好みの味にして食べることができます。
魚醤:ナンプラー(Nam Plaa,น้ำปลา)
粉唐辛子:プリックポン(Phrik Pon,พริกป่น)
生唐辛子入りの酢:プリックナムソン(Phrik Nam Son,พริกน้ำส้ม)
砂糖:ナムターン(Nam Taan,น้ำตาล)
胡椒:プリックタイ(Phrik Thai,พริกไทย)

ちなみに自分は、胡椒をスープにかけて、魚醤・粉唐辛子・酢・砂糖を混ぜて作ったタレに具をつけて食べる食べ方が好きです。こんなふうにタレを作って。

好きな調味料をどんぶりの中に入れてかき混ぜて食べるても良いです。

さて、実食。スープを口に入れると激しい旨味が口の中に広がり、喉を通ると身に沁みます。出汁が良く効いていて、ガーリックも程よく効いて、パンチ力十分です。食べ進むごとに味わいが濃厚になり、満足感がアップしてきます。パクチーも良いアクセントになっていて、セロリとレタスが良いわき役になっています。野菜が多めに入っているのも嬉しいです。激旨です。ご飯ともよく合います。大満足。

このガオラオを食べると、お客さんがひっきりなしに訪れる理由がよくわかります。

お店の場所はこちら。

お店は、クロントゥーイの交差点の南西側にあります。この交差点はラマ三世通り(Tanon Phra Ram 3,ถนนพระราม3)(ラチャダピセーク通り)とラマ四世通り(Tanon Phra Ram 4,ถนนพระราม4)が交わるところです。最寄り駅は地下鉄MRTのクイーンシリキットナショナルコンベンションセンター(Queen Sirikit, ศูนย์การประชุมแห่งชาติสิริกิติ์)で、2番出口から出て南に進み、陸橋を渡って降りたところすぐにお店があります。

営業時間は朝の3時から13時位までのようです。深夜というか早朝から空いていて便利です。

メニューは以下の通りです。昔はメニューはガオラオだけでしたが、今はクイジャップやカオトムなども提供しています。

メニューにはこう書いてあります。
เกาเหลาเลือดหมู(ガオラオルアッドムー,Gaolao leuad moo,Pork and entrails in soup):豚肉やモツ入りスープ
ก๋วยจั๊บน้ำใส(クイジャップナムサイ,Kuayjap namsai,Clear soup with macaroni and pork offal):米マカロニ麺と豚モツ入りクリアスープ
ข้าวต้มเครื่องในหมู(カオトムクルンナイムー,Khawtom kherungnai moo,Rice porridge with pork offal):豚の内臓入り雑炊
ข้าวหมูกรอบ(カオムーグローブ,Kao moo grob,Rice with fried pork):揚げ豚載せご飯
ข้าวกุนเชียง(カオグンチアン,Khaw kunchiyang,Rice with Chinese sausage):中華ソーセージ乗せご飯
ข้าวกุนเชียง หมูกรอบ(カオグンチアンムーグローブ,Khaw kunchiyang moo grob,Rice with Chinese sausage and fried pork):中華ソーセージ乗せご飯
หมูกรอบ(ムーグローブ,Moo grob,Fried pork):揚げ豚
ข้าวสวย(カオスワイ,Khaosuay,Rice):ご飯

普通盛りと大盛りの値段が記載されています。普通盛りが良ければタマダー(ธรรมดา,Tamadaa,Regular)、大盛りが良ければピセー(พิเศษ,Phiseet,Big)と言いましょう。

自身はいろいろな豚モツのガオラオのお店に行きましたが、ここはこれまで訪れたお店の中でトップクラスです。ここのお店のガオラオが食べたくて、わざわざクロントゥーイまで行きます。安くて美味しくて最高です。

一度行かれてみては如何でしょうか。

-レストラン屋台
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シーロムソイ3のカオソーイの美味しいお店 シップソーンパンナー(Sibsong Banna,12 ปันนา) バンコク(กรุงเทพมหานคร, Bangkok)

オフィスや商業施設が立ち並んで賑やかなシーロムエリアに美味しいカオソーイがお安く食べられるローカル店があります。人気店で、お昼時になると、お客さんが沢山並んでキッチンは大忙しです。 お店の名前はシップ …

フェイクワンの安くてとても美味しいイサーン料理レストラン ラープペッドナイホンオム(ร้านลาบเป็ดนายหนอม, Lap Ped Nai Honom) バンコクフェイクワン(Huai Khwang Bangkok, ห้วยขวาง กรุงเทพมหานคร)

フェイクワン(Huai Khwang, ห้วยขวาง)は、バンコクの中心地アソーク(Asok,อโศก)から地下鉄MRTで4駅と、便利な所に位置し、それでいて、学生さん、若者、ワーカーが集う下町情 …

フェイクワンの美味しいローカル海鮮レストラン ノイシーフード(Noi Seafood, หน่อย ซีฟู้ด) バンコク(กรุงเทพมหานคร, Bangkok)

ノイシーフード(Noi Seafood, หน่อย ซีฟู้ด)は、バンコクの下町フェイクワン(Huai Khwang, ห้วยขวาง)にある美味しいローカル海鮮料理屋さんです。バンコクの中心 …

no image

スクンビットソイ31の便利で美味しいイサーン料理屋 バーンイサーンムアンヨット(Baan E-san Mueang Yot,บ้านอีสานเมืองยศ) バンコク(กรุงเทพมหานคร, Bangkok)

バーンイサーンムアンヨット(Baan E-san Mueang Yot,บ้านอีสานเมืองยศ)は観光客向けレストランとローカルレストランの中間的存在のお店です。店内はお洒落で、イサーンと呼 …

とても美味しい豚のモツ煮スープのお店 ハーバイタオ(ห้าใบเถา, Haa Bai thao) クルントンブリー(Krung Thonburi, กรุงธนบุรี) バンコク(กรุงเทพมหานคร, Bangkok)

ガオラオルアッドムーはタイの定番料理。一言で言いますと豚のモツ煮スープ。こちらのお店、臭みが全くなく良く煮込まれた豚のモツ、揚げ豚などの具材がたっぷり入っていて、スープも濃厚でとても美味しいです。 お …