バンコク萬(よろず)ブログ

バンコクのローカルレストラン、屋台、観光地などの情報、場所、公共交通での行き方を極力丁寧にご紹介します。

お役立ち情報

簡単に作れておいしいヤムママー(ยำมาม่า,Yum mama,Instant noodle spicy salad)

投稿日:2020年4月4日 更新日:

タイのB級グルメの定番、ヤムママー。ヤムママーはママーというブランドのインスタントヌードルに野菜、シーフード、ソーセージなどのお好きな具材を入れて和えた食べ物です。自宅でも、自分でお手軽に作れて美味しくて、便利な一品です。

まずは、材料をそろえます。

こちらはインスタントヌードル。お好きな味のものを用意しましょう。タイのスーパーマーケットでお安くまとめて買って日本に持ち帰っておくのも良いと思います。日本でも手に入ります。

お次はナンプラー(魚醤)。タイ料理定番の調味料ですね。

そして具材。お好きな具材を用意しましょう。定番の具材は、マナオ(タイライム)、ミニトマト、豚のひき肉、シーフードミックス、セロリ、玉ねぎ、唐辛子です。パクチーもあると良いと思います。豚のひき肉とシーフードは茹でておきます。マナオがなければレモン汁でも代用できます。

作り方ですが、まずはどんぶりにまなおの絞り汁またはレモン汁(おおさじ3)、ナンプラー(大さじ2)、砂糖(大さじ1/2)を入れて、味の素を少々振ります。

次にインスタントヌードルの袋を開けて、スープと調味料をどんぶりの中に入れ、よくかき混ぜます。

インスタントヌードルを茹でて、どんぶりの中に入れます。

残りの具材をどんぶりの中に入れて、かき混ぜれば出来上がり。

マナオの爽やかな酸味、ナンプラーのコク、砂糖の甘さ、唐辛子の辛さなどが相まったあのタイ料理の味がお口の中に広がって美味しいです。セロリと玉ねぎも相性ばっちりです。

お手軽簡単ヤムママー、是非試してみて下さい。具材は他に、ソーセージや茹でたしめじ、などもいいですし、冷凍のミックスシーフードではなくて、大きめの生エビや生イカを調達して、茹でて入れると贅沢な一品になります。調味料や具材はお好みに応じてアレンジしてみて下さい。

-お役立ち情報
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タオプーン(Tao Poon,เตาปูน)の街並み Bangkok

バンコクの北西部に位置する下町、タオプーン。お店、屋台、市場などがあり、地元の人々が行き交う生活感漂う街です。高層コンドミニアムもいくつか建っていますよ。MRTのブルーラインとパープルラインが交わる駅 …

タイ料理を食べて免疫力アップを目指す

新型コロナウイルスが流行し始めて約3か月経過しましたが、一向に収束の気配が感じられませんね。中国だけではなく、全世界に広がる勢いで、移動もリスク、と捉えられる風潮が日に日に高まっているように感じます。 …

渋滞知らずの運河交通 センセーブ運河のボート(คลองแสนแสบ ,Sansab canal) バンコク(กรุงเทพมหานคร, Bangkok)

バンコクの中心部近くの運河に公共交通のボートが走っています。渋滞の影響がないので、時間が比較的正確に読めるのが良いところです。また、船から眺める一昔前の街並みが趣があって、移動するだけでなく、下町観光 …

メークロンミニバスステーション(Mae Klong Transport Station) Thailand

線路上に展開するメークロン市場がある街、水上市場アムパワーの玄関口になっているメークロンにあるバス、ミニバン発着場情報です。行き先情報を写真と地図付きで掲載しています。 メークロン(แม่กลอง,M …

no image

タイ語の数字を理解する

タイ語の数字を覚えると、ローカルレストラン、屋台、市場、ローカル交通を一層楽しむことができると思います。 タイ語で数字を表すときにはタイ数字も良く使われます。 観光地へ行って、入場料がタイ人と外国人で …