バンコク萬(よろず)ブログ

バンコクのローカルレストラン、屋台、観光地などの情報、場所、公共交通での行き方を極力丁寧にご紹介します。

Phra Nakhon プラナコーン レストラン屋台

クイッティアオジェーポム 美味しい煮込み牛肉のお店 サームヨット(Sam Yot,สามยอด)

投稿日:2020年2月29日 更新日:

ヤワラート(เยาวราช, Yaowarat)通りの西側の終点を少し先に行った辺りに、地元の人々が絶え間なく訪れる美味しい煮込み牛肉のお店があります。お店の名前はก๋วยเตี๋ยวเจ๊ผอม(クイッティアオジェーポム,Kuayteow Jea Pom,Jea Pom Beef Noodle)。

お店の外観はこんな様子で、建物の入口にキッチンがあって、道路と屋内にテーブルが並んでいる典型的なタイのローカルレストランの様相です。

キッチンにはスープを煮込んでいる大きな鍋があり、その周りに野菜や煮込まれた様々な牛の部位のお肉が並べられています。お店のマスターが手際よく、肉を切って、どんぶりに具材とスープを入れています。

ショーケースの中にも生の牛肉や、肉団子やホルモン類が並べられています。

建物の中はこんな様子で、テーブルはお客さんで埋まっています。

テーブルについて、早速注文しました。こちらは煮込み牛肉のスープ、เกาเหลาเนื้อตุ๋น(ガオラオヌアトゥン,Gaolao neua tun,Soup with stewed beef, offal and so on) とご飯です。合わせて105バーツ。
テーブルの上には調味料セットがありますので、牛肉をつけて食べるつけだれをお好みで作りましょう。

ホロホロに柔らかく煮込まれた牛肉がとても美味しいです。つけだれにつけてご飯と一緒に頬張ると旨い。煮込み牛肉がゴロゴロたっぷり入っています。パクチーも良いアクセントになっていて、空心菜も美味しいです。

完食です。

ちなみに、ヌアトゥン(煮込み牛肉)と注文すれば、牛肉やホルモンなどの様々な部位が入ったものが提供されると思ったのですが、煮込み牛肉のみが器に盛られて出てきました。

同じテーブルに座ったおじさんの注文を聞いていると、入れてほしい牛肉の部位を店員さんに伝えていました。ヌアソッド(牛肉)、パーキーリウ(センマイ)、ヌアプーアイ(牛肉の柔らか煮)といったように。また、お好みの麺とスープ有り無しを伝えていました。おじさんは、センヤイ(太麺)のヘーン(スープなし)とセンミー(細麺)を2杯注文していました。

お店のメニューはこちらです。タイ語のみですので、タイ語が分からない人は予習していきましょう。

メニューにはこう書いてあります。

เจ๊ผอม เกาเหลา-ก๊วยเตี๋ยวเนื้อวัว เจ้าเก่า(ジェーポム ガオラオ-クイッティアオヌアウア ジャオガオ,Jea Pom gaolao-kuayteow neuawua jawkaw,Jea Pom soup-noodle beef an old-established store):ジェーポム スープ-ヌードル 牛肉 老舗
เวิ้งนครเกษม-ตลาดปีระกา(ウアンナコンカセーム-タラートピーラカー,Weing Nakhonkasem-Tlad Piraka):お店のある場所の地名のことだと思います

เนื้อตุ๋น(ヌアトゥン,Neua tun,Stewed beef):煮込み牛肉
โกเบ(コーベ,Kobe):神戸牛
สามชั้น(サームチャン,Sarmchan,Beef rib):バラ肉
ซี่โครง(シークロン,Sikrong,Gristle):軟骨
เนื้อๆ(ヌアヌア,Neua neua,Beef):牛肉
เนื้อติดมัน(ヌアティッドマン,Neua tidman,Lean beef):赤身牛肉
เอ็นแก้ว(エンゲーウ,Xen gaew,Gristle):牛すじ
เอ็นนิ่ม(エンニム,Xen nim,Soft gristle):柔らかいすじ
ม้าม,ไส้(Maam,Sai,マーム,サイ,Spleen,Intestine):脾臓,腸
กระเพราะ(ガパオ,Grapao,Basil):バジル
ขอบกระโด้ง(コープクラドーン,Khopkradong,Rumen):ミノ(牛の第1胃袋)

เนื้อสด(ヌアソッド,Neua sod,Raw beef):牛生肉
สันใน(サンナイ,San nai,Tenderloin):ヒレ肉
น่องลาย(ノンライ,Nonglay,Sirloin):サーロイン
เนื้อกรอบ(ヌアグローブ,Neua grob,Fried beef):揚牛肉
ตับ(タップ,Tap,Liver):肝臓
หัวใจ(フアジャイ,Fwajay,Heart):心臓
ผ้าขี้ริ้ว(パーキーリーウ,Phakhiriw,Omasum):センマイ(牛の第3胃袋)
เซี่ยงจี้(セインチー,Seiyngci,Kidney):腎臓

注文の仕方ですが、まず、スープ(麺なし)か麺ありでしたら、麺の種類を言いましょう。
เกาเหลา(ガオラオ,Gaolao,Soup):スープ(麺なし)
เส้นใหญ่(センヤイ,Senyai,Wide rice noodle):太米麺
เส้นเล็ก(センレック,Senlek,Thin rice noodle):中細米麺
เส้นหมี่(センミー,Senmie,Extra fine rice):極細米麺

次に好きな部材を伝えましょう。以上です。予習していけば簡単です。

ちなみにメニューにはないですが、เนื้อเปื่อย(ヌアプーアイ,Neuapuay,Braised beef):牛肉の柔らか煮、も通じていました。

こちらのお店の営業時間は8:00~15:30だそうです。

お店の場所はこちらです。地下鉄MRTがファランポーンから先まで延伸されて、アクセスしやすくなりました。

行き方ですが、まずは地下鉄MRTでサームヨット(Sam Yot,สามยอด)駅まで行きます。

駅に着いたら2番出口を目指します。2番出口にはエレベーターでしか行けないので、このエレベーターに乗りましょう。

こちらが2番出口です。

2番出口を出ると、道路を挟んで反対側にチャルンクルン(เจริญกรุง,Charoen Krung)通りのソイ6が南に走っていますので、この横道を進みましょう。

こんな風景をまっすぐ進んでいくと、三叉路が見えてきます。

そのすぐ先の左手にお店があります。

-Phra Nakhon, プラナコーン, レストラン屋台
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ムンアローイ21 深夜まで営業しているコテコテの地元料理屋 フェイクワン(Huai Khwang,ห้วยขวาง)

バンコクの屈指の下町にあるローカルレストラン。数あるレストランの中で長年続いているお店、ムンアローイ21(Mum Aroy21,มุมอร่อย21)。深夜まで営業しているので、夜遅い便でバンコクに到 …

激旨トムルアッドムークロントゥーイ(ต้มเลือดหมู คลองเตย,Tom Lued Moo Klongtoey) 豚のモツ煮スープ

巨大市場で有名なクロントゥーイには市場関係者、訪れる買い物客、観光客の胃袋を満たす食べ物屋さんも沢山あります。交差点の角にとっても美味しい豚のモツ煮スープを提供する超ローカルな地元の人向けのお店があり …

バンコク旧市街にあるカレー屋さん ニッタヤタイカレー(Nittaya Thai Curry, น้ำพริก นิตยา) バンコク(กรุงเทพมหานคร, Bangkok)

ニッタヤタイカレー(Nittaya Thai Curry, น้ำพริก นิตยา, Namprik Nittaya)は様々なカレー粉、カレーペースト、調理済みのカレーを売っている、お客さんで一杯 …

バンコクプラカノン通りソイ43にある新鮮なレバ刺し一皿70バーツのお店

日本では法律で禁止され、レバ刺しが食べられなくなりました。タイではそのような法律はないので、生レバーを食べることができます。安くてとても新鮮なレバ刺しにありつけるお店がこちらです。 お店の入口はこんな …

パホンヨーティンソイ1にある安くて美味しいジョーク(โจ๊ก,Joke)屋さん バンコク(กรุงเทพมหานคร, Bangkok)

こじんまりした賑やかな下町通り、パホンヨーティンソイ1(พหลโยธิน ซอย1,Phahon Yothin Soi1)に安くておいしいジョーク屋さんがあります。朝早くから営業していて、通りすがりの …