バンコク萬(よろず)ブログ

バンコクのローカルレストラン、屋台、観光地などの情報、場所、公共交通での行き方を極力丁寧にご紹介します。

観光地

ワットソートーン(Wat Sothon) タイで2番目の参拝者数を誇る見ごたえ十分な大寺院 タイ,Thailand

投稿日:2019年11月9日 更新日:

ワットソートーン(Wat Sothon,วัดโสธร)はとても立派な造りの本堂が見ごたえあって、卵をお供えする参拝所が隣にあったり、市場もあって、とても賑やかな所です。タイで2番目に参拝者が多いお寺だそうです。バンコクの東方向約50kmのチャチューンサオにあります。

こちらが本堂の外観です。白と金色のコントラストの建物と背後の青空の中で映えています。正式名称はวัดโสธรวราราม วรวิหาร(ワットソートーンワララムウォラウィハン,Wat Sotorn Wararam Woramahaviharn)。大きく、そして美しくて圧巻です。

こちらは本堂の前の通りの様子です。石造りの床や花壇に植栽が施されていて、金色の市中の街炉灯など綺麗に整備されています。

本堂内は土足厳禁ですので、建物の入口右側にある靴預かり所で靴を預けます。ここで番号札がもらえますので、それを靴につけて、自分で棚に置きます。

次に本堂の入口に向かいます。ここで20バーツをお布施して、お供えするお花を受け取ります。

こちらが本堂の様子です。黄金の仏像が並んでいてとても見ごたえあります。ひっきりなしに参拝者がお祈りをしています。

本堂の天上には天体が描かれていて、ダークブルーの中に描かれた星がとても綺麗です。

所定の場所にお花を供え、お祈りしましょう。

ワットソートーンは川沿いにあって、本堂の奥の方に歩いていくと、バーンパコン川の眺めが楽しめます。川沿いに、こんな建物が立っています。

こちらが川の眺めです。とても綺麗です。川に水草が浮いていて、下流に流れて行っています。ただ眺めているだけで心が洗われるようで、時間を忘れてしまいます。

本堂の横にも建物があって、そこにも仏像が奉られていて、みなさんこちらの手前の棚にゆで卵をお供えして、奥の仏像にお祈りをしています。

お供えするゆで卵は1個や2個ではなく、こんな感じで大量に。ものすごい数です。

お水とナンプラーも一緒にお供えされています。これだけ卵を食べるには醤油とお水があった方がいいですね。お供えされた後の卵はどうなるのでしょう。

こちらは奥に奉られている仏像です。金色の仏像の上にみなさん金箔を貼り付けています。自分の体の心配な部分に貼り付けると良いそうです。

境内にも黄金の仏像が並んでいます。綺麗ですね。

こちらは並ぶ仏像にコインをお供えしていくところです。手前のテーブルでコインを受け取って、仏像の前にあるカップにコインを入れて進んでいきます。

本堂の建物の西側にもお祈りする場所があって、こんな感じで参拝者でごった返しています。

正面に超巨大なろうそくが立っていて、その前にお花、線香、ろうそくをお供えするようになっています。なんとも幻想的です。

本堂の北側正面に市場があって、市場の中にはお店が沢山並んでいます。

こんな感じで色んなものが売られています。

食堂もあり、お腹が空いたら腹ごなしできます。メニューはタイ語オンリーの超ローカルフードです。

こちらのお店の看板にはこう書かれています。
ข้าวมันไก่(カオマンガイ,Khawmangai,Hainanese chicken rice):鶏出汁で炊いたご飯の茹で鶏肉乗せ
ข้าวหมูแดง(カオムーデーン,Kao Moo Deang,Rice with roasted red pork):焼き豚載せご飯
ข้าวหน้าเป็ด(カーオナー ペッド,Khao na ped,Rice with duck):アヒル焼のせご飯
ก๋วยเตี๋ยวเป็ด,ไก่,หมู(クイッティアオペッド,ガイ,ムー,Kuayteow ped, gai, moo ,Noodle with duck):アヒル肉入りラーメン
ผัดซีอิ๊ว(パットシーイ,Padsixiu,Fried noodle with sweet soy sauce):米麺醤油炒め
ผัดพริก(パットプリック,Pad phrick,Stir fried food with chilli sauce):チリソース炒め
ผัดกะเพรา(パットガパオ,Pad grapao,Stir fried food with basil):バジル炒め
ข้าวผัดปู,หมู,ไก่,ปลาหมึก(カーオパッドプー,ムー,ガイ,プラームック,Khawpad poo, moo gai, pla muck,Fried rice with crab, pork, chicken, squid):蟹,豚,鶏,イカ入りチャーハン
ต้มยำ(トムヤム,Tomyum,Sour spicy soup):酸っぱ辛いスープ

こちらのお店の看板にはこう書かれています。
หอยทอด(ホーイトート,Hoi tord,Fried shell):貝の炒め物
ผัดไทยกุ้งสด พิเศษ(パッタイクンソッド,Pad thai goong sod,Thai style fried noodle with fresh shrimp):太い米麺を使ったエビ入り焼きそば
ข้าวหมูแดง(カオムーデーン,Kao Moo Deang,Rice with roasted red pork):焼き豚載せご飯
ข้าวมันไก่(カオマンガイ,Khawmangai,Hainanese chicken rice):鶏出汁で炊いたご飯の茹で鶏肉乗せ
เย็นตาโฟ(イエンタフォー,Yentafo,Pink noodle soup):紅腐乳(豆腐を紅麹に漬けて発酵させた腐乳)入りの麺
สุกี้ทะเล(スキータレー,Suki thalea,Thai style seafoods sukiyaki):海鮮タイスキ
ก๋วยเตี๋ยวทะเล(クイッティアオタレー,Kuayteow thalea,Noodle with seafoods):海鮮入りラーメン

皆さん食事を楽しんでいます。

タイならではのコテコテの郷土料理が並んでいます。こちらはカノムジャーク(ขนมจาก,Khanom jaak)。ココナッツミルク、砂糖などで味付けをしたもち米をニッパヤシの葉に包んで焼いたもので、小腹が空いたときに丁度良いです。

ワットソートーンの場所はこちらになります。

行き方ですが、国鉄チャチューンサオ駅(ชุมทางฉะเชิงเทรา,Chachoengsao Junction)、チャチューンサオバスターミナル(Chachoengsao Bus Terminal,สถานีขนส่งผู้โดยสารจังหวัดฉะเชิงเทรา)からソンテウでお安く行けます。チャチューンサオ駅発車のソンテウは、列車到着時のタイミングを外すと待ち時間が長いことがあるので、その際はバスターミナルまで行った方が良いと思います。

この文字が書いてあるソンテウに乗りましょう。ワットソートーンと書いてあります。心配なら運転手さんにワットソートーン?と言って確認しましょう。

料金は大人8バーツです。お安いですね。

国鉄チャチューンサオ駅への行き方はこちらをご参照ください。

チャチューンサオバスターミナルへの行き方はこちらをご参照ください。

本堂、卵をお供えする仏堂、市場、川などなど、楽しく見ごたえ十分のワットソートーン。チャチューンサオまで行く道中や、他の観光地も楽しめますので、訪れてみられては如何でしょうか。

-観光地
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バンコクの黄金のお寺ワットサミアンナーリー(วัดเสมียนนารี ,Wat Samian Nari)

バンコクのチャトゥチャックエリア北部にあるお寺、 ワットサミアンナーリー(วัดเสมียนนารี ,Wat Samian Nari)です。 黄金のお寺と言われています。 場所はここです。 行き方で …

超下町の商店街 ラムカムヘンソイ29 バンコク(กรุงเทพมหานคร, Bangkok)

ラムカムヘンはバンコク中心部から少し北東方向に位置する下町エリア。学生さんも多く、ディープな雰囲気を楽しむことができます。その中でもひときわ下町の雰囲気が漂うのがローカルレストランや屋台などが立ち並ぶ …

渋滞知らずの運河交通 センセーブ運河のボート(คลองแสนแสบ ,Sansab canal) バンコク(กรุงเทพมหานคร, Bangkok)

バンコクの中心部近くの運河に公共交通のボートが走っています。渋滞の影響がないので、時間が比較的正確に読めるのが良いところです。また、船から眺める一昔前の街並みが趣があって、移動するだけでなく、下町観光 …

チャチューンサオバスターミナル(Chachoengsao Bus Terminal,สถานีขนส่งผู้โดยสารจังหวัดฉะเชิงเทรา) タイ,Thailand

チャチューンサオはバンコクから約50km東にある街で、町の中心地付近に新しくて綺麗なバスターミナルがあります。このターミナルはバス、ミニバン、ソンテウの発着場になっていて、近郊から遠距離まで様々な方面 …

チャチューンサオの百年市場 タラートバーンマイ(Ban Mai Market) タイ,Thailand

タラートバーンマイは百年市場と呼ばれ、100年以上の歴史のある川沿いの市場で、歴史を感じさせられる造りの建物の中に、食べ物、日用品などが売られる屋台やお店がずらっと並んでいます。バンコクの東方向約50 …