バンコク萬(よろず)ブログ

バンコクのローカルレストラン、屋台、観光地などの情報、場所、公共交通での行き方を極力丁寧にご紹介します。

お役立ち情報 レストラン屋台

朝食にぴったりの揚げパン パートンコー(ปาท่องโก๋, Pathongko) バンコク(กรุงเทพมหานคร, Bangkok)

投稿日:2019年3月9日 更新日:

バンコクをはじめタイの至る所で売られているパートンコー(ปาท่องโก๋, Pathongko,Fried bread)。
中国語では油条と呼ばれ、ふっくらとした食感と、小麦粉と甘みと塩味と油が合いまった絶妙な味です。
朝食やおやつにぴったりの一品です。

以下の材料を以下の比率で用意します。
比率はそんなに神経質にならなくても良いようです。

強力粉:40
薄力粉:10
膨らし粉:1
酵母:1
油:1.5
砂糖:1.5
塩:1
水:35

作りたい分量の分だけ材料を用意します。
例えば、強力粉240g,薄力粉60g,膨らし粉6g,酵母6g,油9g,砂糖9g,塩6g,水210cc、という具合に。

これらを混ぜてこねて少しだけ寝かせます。
短時間で良いようです。
そして、適当な大きさに切って揚げて膨らんだら出来上がりです。

ナームタオフー(豆乳,Nam taohu,น้ำเต้าหู้,Soy milk)も一緒に食すると良い組み合わせです。

こちらがパートンコーとナームタオフー。

ナームタオフーは袋に入っているのでお椀に入れます。

パートンコーは冷めても美味しいですが、やはり熱々のうちが最も美味しいと思います。
口の中に入れると外側がパリッとして、中はふわっとした食感が良いです。
揚げパン、まさにその味です。

ナームタオフーも暖かいうちが美味しいと思いますので、買ってきたらすぐ食べることをお勧めします。
豆乳の味と砂糖の甘みが合わさって、パートンコーを口に頬張って、ナームタオフーをすすると絶妙の味です。
これで結構お腹が膨れるのでヘルシーでもあると思います。

庶民の味方のパートンコーとナームタオフー、バンコクに訪れたら是非食べてみてください。

-お役立ち情報, レストラン屋台
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

魚の浮袋スープのお店 クラポープラーカーセー ヤワラート(เยาวราช, Yaowarat)

バンコクの大中華街ヤワラートの一角に、魚の鰾(うきぶくろ)スープを出すお店があります。良く出汁が効いたスープが絶品です。お店は大繁盛していて、お客さんが絶えません。 お店の名前はクラポープラーカーセー …

美味しい雑炊と郷土料理のお店 カオトム(ข้าวต้ม,,Khao Tom) ドンムアン(Don Mueang,ดอนเมือง) バンコク(กรุงเทพมหานคร, Bangkok)

ドンムアン空港から徒歩10分程度のところに安くて美味しい雑炊や地元料理を提供するお店があります。空港到着後に時間があるとき、トランジットでドンムアンに宿泊するときなど、地元の雰囲気にどっぷり浸ってロー …

バンコクパホンヨーティン通り沿いの美味しいローカルカオマンガイ屋 カオマンガイチェーウアン(ข้าวมันไก่เจ๊อ้วน)

カオマンガイは鶏のスープで炊いたご飯の上に茹でた鶏をのせた料理です。こちらパホンヨーティンソイ32(Phahon Yothin Soi 32, พหลโยธิน ซอย 32)にある有名なカオマンガイ …

都心部サイアムにあるお客さんで一杯のローカル屋台街Food + Plus フードプラス バンコク(กรุงเทพมหานคร, Bangkok)

バンコクのサイアム(シヤーム)(Siam,สยาม)にはサイアムパラゴンやサイアムスクエアワンなどのショッピングセンターが立ち並び、高級感が醸し出されているエリアです。 そんな中に、ひっそりと、屋台が …

タオプーンテスコロータス前のローカル屋台街 Taopoon,Bangkok

ローカル屋台街はバンコクの庶民の味方。市内の所々にあって、地元の人々の胃袋をリーズナブルに満たす貴重な役割を担っています。コテコテの地元料理が並んでいますので、観光がてらにお店を回るのも楽しいと思いま …