バンコク萬(よろず)ブログ

バンコクのローカルレストラン、屋台、観光地などの情報、場所、公共交通での行き方を極力丁寧にご紹介します。

Sathon サトーン 買い物

バンコクの大型ディスカウントショップ マクロ(Makro, แม็คโคร)

投稿日:2018年9月29日 更新日:

タイにマクロ(แม็คโคร,Makro)というお店があります。
商品は豪快に箱売り、大容量で売られる形態で、コストコのようなお店です。
箱売りだけでなく、比較的小容量のものも売られています。
たいていのお客さんは、車で来て、大量に買って車に積んで帰っていきます。

こちらはマクロサトーン店(แม็คโคร สาทร,Makro Sathon)の外観です。
赤い看板が目を引きます。

建物の入口はとても地味です。

中に入ると長いエスカレーターがあり、上るとお店の入口です。

他のお店で買い物したものや大きなバックは、入口で預ける必要があります。
また、買い物袋は購入する必要があります。売られている袋は、いわゆるスーパーの小さな買い物袋ではなく、結構大きなビニールバックです。
ほとんどの人は、マイバックを持参するか、カートで車まで持っていき、車に積んで持って帰っています。

店内はとても広く、箱売り、大容量売りの商品が積まれています。

こちらはクッキーの缶売り。豪快です。

こちらは歯磨き粉です。旅行用サイズのものもあって便利です。
これだけあれば当分持ちそうです。

リステリンもまとめ売り。

お店で見られる業務用のトイレットペーパーですね。

商品はフォークリフトで箱ごと運ばれ、陳列されています。

カップラーメン、インスタントラーメンも箱売りかパック売り。

砂糖がこんな形で売られています。完全に業務用ですね。
豪快です。

日本の調味料も売られていて、お好みソース、醤油、だし、麺つゆもあります。
日本の味が恋しくなっても大丈夫ですね。
このくらいの量でしたら、個人でも消費できると思います。

ソーセージ。こちらは普通の量ですね。

豚肉です。こちらは少し多いくらいでしょうか。

でかいチーズ。

こちらも箱売りです。

お米です。

一個買いのカボチャ。一個のサイズが大きいですね。

キャベツ。こちらは普通です。

こちらはまとめ売りのキャベツです。

袋売りのトマト。

量り売りのトマトもあります。

スイカもあります。

にんにくです。ネット売りで量が半端ないですね。

冷凍フライドポテトは2kg入りです。

にんじん。量り売りです。
一本だけ買っていくと白い目で見られるのでしょうか。

冷凍食品類です。こちらは普通ですね。

その他、魚介類や家電製品なども売られています。

キャンディーやバラマキ用のお菓子袋もありますので、散歩とお土産調達を兼ねて訪ねてみるのも良いと思います。

マクロサトーン店の場所はこちらです。サトーンエリアにあります。

公共交通機関での行き方ですが、
高架鉄道BTSスラサック(Surasak, สุรศักดิ์)駅から77番バスに乗ると、ノースサトーン通り(ถนน สาทรเหนือ,N Sathon Rd)を東に走って、ナラティワズラチャナカリン通り(Naradhiwas Rajanagarindra Road,ถนนนราธิวาสราชนครินทร์)に右折して進んでいきます。
しばらく進むと右手にマクロの看板が見えますので、見えたらボタンを押して降車しましょう。
BTSスラサック駅の場所はこちらです。道路の北側のバス停から乗ります。

降車するバス停の様子はこちらです。

BTSチョンノンシー(Chong Nonsi, ช่องนนทรี)駅からでも行けます。

ナラティワズラチャナカリン通りを南方向に歩き、サウスサトーン通りの交差点を過ぎたところにバス停があります.

こちらから77番バスに乗って、まっすぐ進んでいくと右手にマクロの看板が見えます。

チョンノンシー駅の場所はこちらです。

乗車するバス停の場所はこのあたり、道路の東側です。

地下鉄MRTルンピニー(Lumphini, ลุมพินี)駅からも行けます。
2番出口から出て、西南西方向に、大通り、サトーンタイ通り(Sathon Tai Road,ถนนสาทรใต้)を進んで行くと、徒歩3分程度でバス停があります。
バス停の風景はこんな感じです。

62番バスに乗って、ナラティワズラチャナカリン通りとチャン通り(Thanon Chan,ถนนจันทน์)の交差点を過ぎたところで降車して、
ナラティワズラチャナカリン通りを北方面に歩いていくと左手にマクロが見えます。
地下鉄MRTルンピニー駅の場所はこちらです。

乗車するバス停の場所はこのあたりです。道路の南側です。

降車するバス停はこのあたりです。

ちなみに、このバス停のすぐ近くにとても美味しいガオラオの屋台があります。

62番バスがなかなか来ないときはソンテウを使う手もあります。
ソンテウはどうやら2つのルートが存在するようで、いまだに見分け方がわかりません。
ですので、とりあえず来たら乗って、マップを見ながら想定の道を外れたら降りて、その後歩くなり、乗り換えるなりしています。
62番バスと同じルート、以下の道を走っていきます。
サトーンタイ通り(Sathon Tai Road,ถนนสาทรใต้)を進み、左折してスアンプルー通り(Suan Phlu Road,ถนนสวนพลู)に入ります。突き当りのンガムドゥプリー通り(Ngam Duphli Alley,ซอยงามดูพลี)を右折してすぐにまた左折してナンリンチー通り(Nang Linchi Road,ถนนนางลิ้นจี่)に入ります。しばらく進んでチャン通り(Thanon Chan,ถนนจันทน์)を右折してそのまままっすぐ進んでいきます。

-Sathon, サトーン, 買い物
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

地元の人々がごったがえす活気あふれる下町バンカピ(Bang Kapi,บางกะปิ) バンコク(กรุงเทพมหานคร, Bangkok)

バンコクの北東部にバンカピ(Bang Kapi,บางกะปิ)という下町があり、その中心部は地元の人々が集まる賑やかなエリアとなっています。ショッピングモールから屋台に至るまで色んなお店が集まってい …

BTSサパーンタクシン駅最寄りのお粥の大繁盛店ジョークプリンス(โจ๊กปรินซ์,Joke Prince) バンコク(กรุงเทพมหานคร, Bangkok)

バンコクでポピュラーな朝食の一つにタイのおかゆがあります。 お粥にも2種類あって、米の粒の形がなくなるまで煮込んだジョーク(Joke,โจ๊ก, Porridge)と、お米の形が残ったスープたっぷりの …

新鮮で美味しい海鮮のお店 カオトムプラーキンポ(ข้าวต้มปลากิมโป้ ,Khao Tom Pla Kimpo) バンコク(กรุงเทพมหานคร, Bangkok)

バンコク市街の南西部に、お客さんで賑わう海鮮料理のローカルレストランがあります。カオトム、スープ、ヤムのメニューがあります。高架鉄道BTSサパーンタクシン駅が最寄りです。 こちらがお店の様子。 この赤 …

バンコクチャン通り(Thanon Chan,ถนนจันทน์)の美味しいガオラオ(เกาเหลา,soup)屋台

タイに行くと、辛い料理が多いです。 それはそれで美味しいのですが、胃にやさしい料理も食べたくなります。 そんなときに重宝するのが、ガオラオ(เกาเหลา,soup)。 豚や牛の内臓を煮込んだスープで …

フリーマーケット、屋台などが並ぶチュルンナコ-ン通りのお寺 ワットサウェーチャットワラウィハーン(วัดเศวตฉัตรวรวิหาร,Wat Sawetachat Worawihan) バンコク(กรุงเทพมหานคร, Bangkok)

路上販売店や屋台が並ぶ楽しい雰囲気のお寺です。お寺の前の道路にずらりとフリーマーケットのような雰囲気のお店が並び、お寺の中にも食べ物、食料品、洋服、花などを売っている屋台が並んでいて、楽しい雰囲気で、 …