バンコク萬(よろず)ブログ

バンコクのローカルレストラン、屋台、観光地などの情報、場所、公共交通での行き方を極力丁寧にご紹介します。

観光地

バンコクのお寺 ワットフアラムポーン(Wat Hua Lamphong,วัดหัวลำโพง)でタンブンしてご利益を バンコク(กรุงเทพมหานคร, Bangkok)

投稿日:2018年6月16日 更新日:

タンブン(ทำบุญ,Thanbun)とは、簡単に言いますと徳を積むことです。
どうやって徳を積むか。

タイの人々の多くは信心深いです。
お寺へお供えやお布施、お線香をあげたり、托鉢の僧侶にお布施をしたり、手を合わせてお祈りをしたり。
そうすることで、幸せになれると考えられているようです。
また、輪廻転生の考えもあって、来世の幸せのためにもタンブンをすると、ご利益があると考えられています。
生活に密着した行為となっています。

お寺を訪れるときは、服装に気をつけなければなりません。
肌の露出度が高い服装はご法度です。
羽織るものや衣服を貸してくれるお寺もありますが、お寺に行くのであれば、半ズボン、ミニスカート、タンクトップなどの露出度の高い服を着て行くのはやめましょう。

バンコクにはいくつもお寺がありますが、その一つがワットフアランポーン(Wat Hua Lamphong,วัดหัวลำโพง)です。

それでは、ワットフアラムポーンに入ります。
お寺の入口はこんな感じで、こぢんまりとしています。

お寺中の建物の様子です。

こちらには太鼓があります。いつ鳴らされるのでしょうか。

こちらには金色の仏像が並んでいます。
前に立っているろうそく、大きいです。

短冊にお金が張り付けられています。
お布施の相場はどこでも20バーツが一単位のようです。
お寺に行く前に、20バーツ札を普段の買い物で使わずに貯めておいて、持っていくと便利です。
お参りに限らず、庶民的な生活では20バーツ札の使用頻度がとても高いです。

こちらには徳の高そうな僧侶の像が並んでいます。
世界が平和でありますように。

こちらはお地蔵さんだと思います。
頭の輝きが素敵です。

建物を上がると祠のようなものもあって仏像があります。
こちらの仏像達も金色です。

鐘がずらっと並んでいます。
順番に鳴らしていくと良いそうです。

建物の中に入るとこんな風景が広がっています。
仏像や天井、壁面の装飾、どれもが美しいです。
座ってボーっと眺めているとなんだか心が休まります。

お寺に来たらタンブンです。
お祈りセットを調達します。
果物などもありますが、オーソドックスなのは、花、ろうそく、線香、金箔のセット20バーツです。

お花のお供え、ろうそくと線香は決まった位置がありますので、そちらに。
お祈りの仕方は周りの人々の見よう見まねですれば良いと思います。
正座して頭を深々と下げて手を合わせる行為を何度か繰り返します。
右側の金箔は仏像の自分が気になる所に張り付けます。
例えば、お腹の調子が心配ならお腹に、肩が痛いなら肩に、頭が良くなりますように、ならば頭に、といった要領です。

中では動物も飼育されています。

他でもこちらのお寺のように動物が飼育されているところをよく見かけます。
餌が売られていますので、売り場で買って動物にあげます。

美味しそうにムシャムシャ食べてくれて、とてもうれしい気持ちになります。
動物にエサをあげるのもタンブンの一つだそうです。
一皿20バーツです。

牛の神様も祀られています。

ワットフアラムポーンの場所はここです。

地下鉄MRTサムヤーン(Sam Yan, สามย่าน)駅から歩いてすぐで、便利な所にあります。

-観光地
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ローカル観光市場 タリンチャン水上市場(Taling Chan Floating Market,ตลาดน้ำตลิ่งชัน) バンコク(กรุงเทพมหานคร, Bangkok)

バンコクには訪れて楽しい水上市場がいくつかあります。 色んなお店が並んでいてお祭りさながらで、買い物したり腹ごなしをしたりボートツアーもあったりして、楽しめます。 タリンチャン水上市場(Taling …

国鉄SRTメークロン駅(Mae Klong Station,แม่กลอง) Thailand

メークロン駅はバンコク都心から南西方向概ね60kmのあたりのサムットソンクラーム県に位置し、駅の西側にはメークロン川が流れ、駅の近くの線路には列車が通るたびにお店がたたまれて、通り過ぎると再びお店が並 …

メークロンからソンテウでアムパワー水上市場へ行く Mae Klong – Amphawa

メークロン鉄道市場を観光したら、近くにあるアムパワー水上市場もセットで訪れたいところです。ソンテウと呼ばれる乗り合い車でお安く移動する方法をご紹介します。 国鉄の線路上にお店が広がるメークロン鉄道市場 …

見ごたえ十分な黄金仏寺院 ワットトライミット(วัดไตรมิตร,Wat Trimit) バンコク(กรุงเทพมหานคร, Bangkok)

参拝者が次々と訪れる黄金物寺院と呼ばれるワットトライミットに、見ごたえ十分、圧巻な黄金の仏像が奉られています。バンコクの中華街で有名なヤワラーの近くにあります。 寺院の外観はこんな感じで、金色と白色の …

エメラルド色の天井が美しいワットパクナム MRT延伸で行きやすくなりました バンコク(กรุงเทพมหานคร, Bangkok)

ワットパクナム(Wat Paknam,วัดปากน้ำ)は建物の最上階が特に美しく、見ごたえ十分なお寺です。天井にエメラルド色の装飾が施されていて、とても美しいので、座って眺めているとストレスが発散 …