バンコク萬(よろず)ブログ

バンコクのローカルレストラン、屋台、観光地などの情報、場所、公共交通での行き方を極力丁寧にご紹介します。

Phaya Thai パヤタイ レストラン屋台

ローカルレストラン、サートポーチャナー(สอาดโภชนา, Sa-ard Phochana,Sa-ard Restaurant)-バンコクパヤタイ(Phaya Thai,พญาไท)地区

投稿日:2018年2月10日 更新日:

バンコクのパヤタイ地区、エアポートレールリンクのラチャプラロップ(Ratchaprarop,ราชปรารภ)駅最寄りに、エビと春雨の蒸し煮(クンオプウンセン,กุ้งอบวุ้นเส้น)やフカヒレスープ(フーチャラーム, หูฉลาม)が売りのローカルレストラン、サートポーチャナー(สอาดโภชนา, Sa-ard Phochana,Sa-ard Restaurant)があります。

お店の外観の様子です。
青地に黄色の文字が目立ちます。

お店の中の様子。
ローカルな雰囲気満載です。
老若男女、地元のお客さんで賑わっています。

テーブルも椅子も木製です。
こちらに座って、エビと春雨の蒸し煮、クンオプウンセン(กุ้งอบวุ้นเส้น,Goon Op Woonsen)を注文しました。

運ばれてきたクンオプウンセン。150バーツ。

旨い!
春雨に出汁がよくしみ込んでいて、ニンニクとネギにセロリの葉が良いコンビネーションで美味しいです。
エビは殻をむいてそのまま食べても良し、写真右上の緑色のナムチムソースに付けて食べるのも美味しいです。
他にもふかひれスープやアワビのスープなど、そそられるメニューがあります。
地元の人はスープを注文している人が多かったです。

メニューその1です。ご飯もの、ラーメン類です。

上からこう書いてあります。
รายการอาหาร:ライガーアハーン,メニュー,menu
ข้าวหมูแดง(カオムーデーン,Kao Moo Deang)- ข้าวหมูกรอบ(カオムーグローブ,Kao Moo Grob):焼き豚乗せご飯 – 揚げ豚乗せご飯
ข้าวหน้าเป็ด(カーオナーペッド, Kao Na Ped) – ข้าวหน้าไก่(カーオナーガイ, Kao Na Gai):アヒルのあんかけ乗せご飯 – 鶏肉あんかけ乗せご飯
ข้าวหมูตับ(カーオムータップ, Kao Moo Tap) – ข้าวแกงกะหรี่ไก่(カーオゲーンカリーガイ,Kao Kaeng Curry Gai):豚レバー乗せご飯 – 鶏肉イエローカレー乗せご飯
ข้าวขาหมู(カーオカームー, Kao Kah Moo):豚足煮込み乗せごはん
บะหมี่หมูแดง(バミームーデーン,Bamii Moo Daeng) – บะหมี่เกี๊ยวหมูแดง(バミーキアウムーデーン,Bamii Kiaw Moo Daeng):小麦麺ラーメン焼き豚乗せ – 小麦麺ラーメンワンタン焼豚乗せ, 40 50 60バーツ
บะหมี่เป็ดย่าง(バミーペッドヤーン,Bamii Ped Yarng) – บะหมี่เกี๊ยวเป็ดย่าง(バミーキアウペッドヤーン,Bamii Kiaw Ped Yarng):小麦麺ラーメン焼きアヒル乗せ – 小麦麺ラーメンワンタン焼きアヒル乗せ
ก๋วยเตี๋ยวลูกชิ้นหมู(クイッティアオルークチンムー,Kuay Teow Lukchin Moo) – หมูตับ(ムータップ, Moo Tap):米麺ラーメン豚肉ミートボール入り – 豚レバー, 40 – 50バーツ
ก๋วยเตี๋ยวเย็นตาโฟ(クイッティアオイエンターフォー,Kuay Teow Yong Tau Foo):豆腐を紅麹で発酵させた紅腐乳入り米麺ラーメン
ก๋วยเตี๋ยวลูกชิ้น(クイッティアオルークチン,Kuay Teow Lukchin):米麺ラーメン団子入り

メニューその2(写真の真ん中です)。こちらチャーハンやお粥やガパオライスです。

上からこう書いてあります。
ข้าวผัดปู – กุ้ง(カオパッドプー – クン,Khao Phud Poo – Goong):蟹肉入りチャーハン – エビ
ข้าวผัหมู – ไก่(カオパッドムー – ガイ,Khao Phud Moo – Gai):豚肉入りチャーハン – 鶏肉
ข้าวราดกะเพรา กุ้ง – ทะเล(カオラッドガパオ クン – タレー,Khao Rad Gapao Goong – Thale):ホーリーバジルとエビ-海鮮ご飯乗せ
ข้าวราดกะเพรา หมู – ไก่(カオラッドガパオ ムー – ガイ,Khao Rad Gapao Moo – Gai):ホーリーバジルと豚肉-鶏肉ご飯乗せ
น้ำจิ้ม กุ้ง – ทะเล(ナムチム クン – タレー,Namchim Goong – Thale):ナムチムソースエビ – 海鮮
น้ำจิ้ม หมู – ไก่(ナムチム ムー – ガイ,Namchim Moo – Gai):ナムチムソース豚肉 – 鶏肉
ข้าวต้มปลา – กุ้ง – ทะเล(カオトムプラー クン – タレー,Khao Tom Pla Goong – Thale):魚入りお粥 – エビ – 海鮮
ข้าวต้มหมู – กระเพาะหมู(カオトムムー – クラップホオームー,Khao Tom Moo – Krapheaw Moo):豚肉入りお粥 – 豚の胃袋

もう一つメニューがあります。海鮮類です。こちらが看板メニューだそうです。

左上からこう書いてあります。
หูฉลามเป๋าฮื้อ(フーチャラームパオフー,Huchalam Paohoo):ふかひれアワビスープ
หูฉลามเยื่อไผ่(フーチャラームユアパイ,Huchalam Yuapai):ふかひれとキヌガサ竹スープ
หูฉลามน้ำแดง(フーチャラームナムデーン,Huchalam Nam Daeng):ふかひれあんスープ
เป๋าฮื้อน้ำแดง(パオフーナムデーン,Paohoo Nam Daeng):アワビあんスープ
กระเพาะปลาเป๋าฮื้อ(クラポープラーパオフー,Krapho Pla Paohoo):魚の胃袋アワビスープ
กระเพาะปลาเยื่อไผ่(クラポープラーユアパイ,Krapho Pla Yuapai):魚の胃袋キヌガサ竹スープ
กระเพาะปลาน้ำแดง(クラポープラーナムデーン,Krapho Pla Nam Daeng):魚の胃袋あんスープ
เยื่อไผ่น้ำแดง(ユアパイナムデーン,Yuapai Nam Daeng):キヌガサ竹あんスープ
เป๋าฮื้ออบวุ้นเส้น(パオフーオプウンセン,Paohoo Op Woonsen):アワビと春雨の蒸し煮
กุ้งอบวุ้นเส้น(クンオプウンセン,Goon Op Woonsen):エビと春雨の蒸し煮
เนื้อปูอบวุ้นเส้น(ヌアプーオプウンセン,Nua Poo Op Woonsen):カニ身と春雨の蒸し煮
เนื้อปู + กุ้งอบวุ้นเส้น(ヌアプー + クンオプウンセン,Nua Poo + Goon Op Woonsen):カニ身とエビと春雨の蒸し煮
กุ้งอบเกลือ(クンオプグルア,Goon Op Gulua):エビの塩蒸し

サーとポーチャナーの場所はこちらです。

行き方は、エアポートレールリンクのラチャプラロップ(Ratchaprarop,ราชปรารภ)駅を降りて、少し北に歩くとチャトゥラティット通り(ถนนจตุรทิศ,Chaturathit Road)があるので、そこを左折してしばらく行くと左手にあります。歩いて3分程度です。
ラチャプラロップ駅の場所はこちらです。

ラチャプラロップ駅の看板。

ラチャプラロップ駅の下の道路の風景です。
バイク屋車が忙しく行きかっていて、トゥクトゥクもあっていい雰囲気です。

歩いていくとこんな風にお店が見えます。

高架鉄道BTSのパヤタイ(Phaya Thai,พญาไท)駅からも行けます。駅を降りて少し北に歩くと、同じチャトゥラティット通りに出ますので、そこを右折してしばらく行くと右手にあります。徒歩7分程度です。
パヤタイ駅の場所はこちらです。

-Phaya Thai, パヤタイ, レストラン屋台
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

超下町の商店街 ラムカムヘンソイ29 バンコク(กรุงเทพมหานคร, Bangkok)

ラムカムヘンはバンコク中心部から少し北東方向に位置する下町エリア。学生さんも多く、ディープな雰囲気を楽しむことができます。その中でもひときわ下町の雰囲気が漂うのがローカルレストランや屋台などが立ち並ぶ …

アソークから歩いて10分のローカル屋台街 タラートスクター(Sukhta market) Bangkok

バンコクの都心部、アソーク交差点から北に歩いて10分程度の所に、お客さんに大人気の庶民屋台街があります。特に朝の出勤前、昼時、仕事終わりの時間帯になると、近くのオフィスで働く人々が押し寄せ、活気づきま …

ラップラオソイ1(Lat Phrao Soi 1, ลาดพร้าว ซอย 1)の商店街でブラブラとB級グルメを楽しむ バンコク(Bangkok)

ラップラオソイ1(Lat Phrao Soi 1, ลาดพร้าว ซอย 1)はバンコクの地下鉄MRTパホンヨーティン(Phahon Yothin,พหลโยธิน)駅のすぐ近くにある下町情緒溢れ …

仙草ゼリー Black Jelly

仙草はシソ科の植物で、葉や茎に重曹を加えて煮詰めて濾して冷やすとゼリーができます。バンコクの屋台などでよく見かける仙草ゼリー。風邪や高血圧に良いと言われ、糖尿病や筋肉痛にも良い効果があるとも言われてい …

タイ料理を手軽に楽しめる登竜門 ターミナル21のフードコート ピアー21バンコク(Pier 21 Bangkok)

バンコク中心部にあるターミナル21というショッピングモール内にフードコートがあり、お安くお手軽にタイ料理を楽しめます。利用方法、どんなお店があるのかご紹介します。初めてバンコクに行って、タイ料理の名前 …