バンコク萬(よろず)ブログ

バンコクのローカルレストラン、屋台、観光地などの情報、場所、公共交通での行き方を極力丁寧にご紹介します。

交通 空港アクセス

ドンムアン国際空港からバンコク中心部へのアクセス方法 高速バス 路線バス タクシー

投稿日:2017年5月9日 更新日:

ドンムアン国際空港(Don Mueang International Airport,ท่าอากาศยานดอนเมือง)はLCCのメッカ。アクセスはスワンナプーム国際空港よりもハードルが上がりますが、移動方法を予習していれば大丈夫です。

ドンムアン国際空港はスワンナプーム空港ができる前は、バンコクの主力空港として活躍していました。今も健在で、主にLCCの発着場となっています。スワンナプーム空港と比べると大きくありませんので、着陸後出口はどこかと迷うことはないと思います。到着したら“Arrival”、”Immigration”、”Baggage Claim”の方向へ歩きます。

カウンターで入国手続きを済ませ、荷物を取って、税関コーナーを抜けたら、出口へ。タイバーツを持っていなければ、入国手続き前にも、外にも両替カウンターがあります。空港内でレートがとても悪いので、両替は最低限に済ませたいものです。

【高速バスでの移動方法】

高速バスに乗る場合は、6番出口から出ます。案内板にバスのマークがあります。

バスを待つ場所は、こんな風景です。

このあたりで待っていれば、“A1”、”A2”、”A3”、”A4”と表示されたバスがきます。

一通り行き先が看板に表示されています。
下部には行き先の概略図もついていて、概ねどこへ行くのかが視覚的にわかりやすくなっています。

こちらはA1とA2に関する看板です。

A1はチャトゥチャックバスターミナル(Chatuchak Bus Terminal,สวนจตุจักร)行き、A2はビクトリーモニュメント(Victory Monument,อนุสาวรีย์ชัย)行きです。
いずれもチャトゥチャック公園前(Chatuchak Park,สวนจตุจักร)に停車し、地下鉄MRTチャトゥチャックパーク(Chatuchak Park, สวนจตุจักร)、高架鉄道BTSモーチット駅(Mo Chit,หมอชิต)にアクセス可能です。いずれも運賃は30バーツです。
所要時間は渋滞状況によってかなり変動します。チャトゥチャック公園駅とドンムアン空港間の所要時間は最速25分ですが、渋滞がひどい場合もありますので、余裕をもって1時間以上見込んでおいた方が良いと思います。
車内に張り紙があり、A1はドンムアン空港7:30始発、24:00最終、チャトゥチャック公園駅6:40始発、24:00最終と表示してあります。A2はドンムアン空港8:00始発、21:00最終、ビクトリーモニュメント8:50始発、21:45最終と表示してあります。

こちらはチャトチャック公園駅下車の様子です。

チャトチャック公園駅の下車場所はここです。

ドンムアン空港に戻るときの反対側車線のバス停はこのあたりです。

帰りはバス停がいくつかあるので、初めは良くわからないかもしれません。
地下鉄MRTチャトゥチャック駅、高架鉄道BTSモーチット駅の西側の出口を北の方に歩いていくと空港行のバス停があります。
こちらは帰りのバス停の様子です。

目印は、この看板です。

ビクトリーモニュメントの停留所からは高架鉄道BTSビクトリーモニュメント(Victory Monument,อนุสาวรีย์ชัย)駅にアクセスできます。
ビクトリーモニュメントの場所はここです。

2017年からA3路線とA4路線も運航開始されました。
こちらがA3、A4に関する看板です。
料金は50バーツと表示されています。
こちらも行き先と地図が表記されています。

A3路線のバス停は以下の通りです。

ドンムアン空港(Donmuang airport,สนามบินดอนเมือง)
ディーンデン(Dindaeng,ดินแดง)
プラトゥナム(Pratunam,ประตูน้ำ)
ラチャプラソン(Rachaprasong,ราชประสงค์)
ラチャダムリ(Rachadamri,ราชดำริ)
ルンピニー公園(Lumphini Park,สวนลุมพินี)

経路は、ドンムアン空港から高速道路に乗って
ビーパワディーランシット森林公園(Vhibhavadi Rangsit Forest Park,สวนสวนป่าวิภาวดีรังสิต)前で高速を降りて、
ビーパワディーランシット(Vhibhavadi Rangsit,วิภาวดีรังสิต)通りを南下、
タノンディーンデン(Thanon Din Daeng,ถนนดินแดง)通り、
ラチャプラロップ(Ratchaprarop,ราชปรารภ)通り、
ラチャダムリ(Ratchadamri,ราชดำริ)通り、
ラマ4世(RamaⅣ,พระรามที่4)通り、
ウィッタユ(Withayu,วิทยุ)通り、
サラシン(Sarasin,สารสิน)通りを通っていきます。
ルンピニー公園をぐるっと一周するように通ります。
終着バス停のルンピニー公園は、Withayu通りのルンピニー警察署(Lumpini Police Station,สน.ลุมพินี)の前で止まります。

A4路線のバス停は以下の通りです。

ドンムアン空港(Donmuang Airport,สนามบินดอนเมือง)
ヨマラット(Yommarat,ยมราช)
ランルアン(Lan Luang,หลานหลวง)
ファンファー(Phan Fa,ผ่านฟ้า)
デモクラシーモニュメント、民主記念碑(Democracy Monument,อนุสาวรีย์ประชาธิปไตย)
ワット・ボーウォンニウェート(Wat Bowonniwet,วัดบวรนิเวศ)
カオサン(Khao San,ข้าวสาร)
サーナム・ルアン(Sanam Luang,สนามหลวง)
バンコク旧市街まで行く路線です。

終点付近の場所はここです。

ちなみにA5路線もあります。北の方のランシット、フューチャーパークまで行きます。

フューチャーパークの場所はここです。

こちらはバスの中の様子です。乗車後車掌さんが料金を回収しに来ます。行き先を告げる必要はありません。

【タクシーでの移動】

タクシーで移動する場合は、バスと同じフロアから出ていますが、空港使用料50バーツが上乗せされるので、裏技を使います。
到着ロビーにホテル”Amari”の看板が見えたら、その左側の出入り口を目指します。
ここはホテルAmariへの通用口ですが、その掲示板の下に、バスと電車の案内板もあるのがわかります。

この階段を上がって行きます。
階段を登り、バスと表示のある方向に行きます。

するとこんな看板が目の前に現れ、通路に出ますので、
矢印の方向に通路をまっすぐ歩いていきます。

ホテルの入り口まで来ると、右手に看板が見えます。路線バス、鉄道、タクシーの掲示があります。

そのすぐ横にマニアックな通用口があるので、ここを空けると鉄道駅やタクシー待機場所、バス停方面に行けます。

階段を下りるとタクシーが止まっています。タクシーの運転手さんも心得ていますね。これで50バーツ節約できます。
こちらお昼の様子。

こちらは夜の様子。

【路線バスでの移動】
タクシー待機場所の近くに路線バス停があります。

番号と行き先を知っている範囲内で以下に記します。下道は結構時間がかかります。
555番:途中高速道路経由でラチャダピセーク(Ratchadaphisek,รัชดาภิเษก)通りとディンデーン(Din Daeng,เขตดินแดง)通りの交差点付近で降りると、MRTラマ9世駅(Phra Rama 9,พระราม 9)にアクセスできます。
538番:途中高速道路経由でビクトリーモニュメントに行けます。
510番:下道でチャトゥチャック公園駅まで行けます。
504番:途中高速道路経由でBTSチッロム駅(Chit Lom,ชิดลม)近くの伊勢丹前まで行けます。また、BTSシーロム駅(Silom,สีลม)、サパーンタクシン駅(Saphan Taksin,สะพานตากสิน)にも行けます。
187番:下道でビクトリーモニュメントに行けます。
59番:セントラルラップラオの前で降りると、MRTパホンヨーティン駅(Phahon Yothin,พหลโยธิน)にアクセスできます。
52番:下道でチャトゥチャック公園駅まで行けます。
29番:下道でチャトゥチャック公園駅まで行けます。
路線バスは非常にリーズナブルに移動できます。エアコンが付いている車両とそうでない車両、走る距離によって料金は異なります。最安は6.5バーツです。
このバスはエアコン付きでセントラルラップラオ前までで16バーツです。

路線バスの乗り方はこちらをご参照ください。

タクシー乗り場、バス停はこのあたりにあります。

【鉄道】

ちなみに、タクシー、バス乗り場への階段を下りずに、そのまま道路を横切ると、鉄道駅へも行けます。
本数が少なく、時間も正確でないので、自身は利用したことがありませんが、バーンスー駅(Bang Sue Junction,ชุมทางบางซื่อ)で地下鉄MRTに、終点でファランポーン駅(Hua Lamphong,หัวลำโพง)にアクセスできます。

こちらの写真は陸橋からの眺めで、ちょうど列車が来たところです。

鉄道駅の場所はこちらです。

ドンムアン空港はバンコクの北部にあります。

-交通, 空港アクセス
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バンコクBTSスクンビット線(Sukhumvit),シーロム線(Si Lom)

バンコクのBTSは2つの路線が走っています。 一つはスクンビット線、もう一つはシーロム線です。 両線はサヤーム駅で連絡しています。 スクンビット線は、バンコク中心部を北西方向と南西方向に切るように延び …

国鉄マッカサン(Makkasan,มักกะสัน)駅 バンコク(กรุงเทพมหานคร, Bangkok)

バンコク市内にはいくつか国鉄の駅があり、マッカサン駅(Makkasan Railway Station,SRTสถานีมักกะสัน)もそのうちの一つです。エアポートレールリンクのラチャプラロップ …

スワンナプーム国際空港からバンコク中心部へ

初めての場所は色々戸惑うことがあると思います。空港到着からバンコク中心部への移動の道のりをご紹介します。 飛行機がスワンナプーム国際空港に到着し、飛行機を降りたら、”Immigration”と&#82 …

地下鉄MRTでアクセス便利な運河交通のアソーク桟橋 バンコク(กรุงเทพมหานคร, Bangkok)

センセーブ運河のボートの停留所は目立たないところにあって、最初は戸惑うかもしれません。比較的アクセスが便利なアソーク(อโศก,Asok)桟橋の入口もちょっとわかりにくいです。この先に本当にあるのだろ …

国鉄バーンスー(บางซื่อ,Bang Sue)駅 バンコク(กรุงเทพมหานคร, Bangkok)

タイの国鉄では今もシブい列車が走っていて、バンコク中心部の駅舎でも一昔前のにおいがして、鉄道好きの人にはもってこいだと思います。国鉄バーンスー(บางซื่อ,Bang Sue)駅は、チャトゥチャック …